花と緑と彫刻の街
(社)宇部観光コンベンション協会
サイトポリシー line
line
line line line line line line
HOME イベント案内 観光特産ガイド アクセスマップ 協会プロフィール お問い合わせ
line
line

*ときわ公園に「ピラルク」がやってきた!!
Date: 2011/08/12    Code: 303301716
ときわ公園に「ピラルク」がやってきた!!
イメージを拡大
しものせき水族館「海響館」と、ときわ公園の施設連携により海響館から世界最大の淡水魚として有名な「ピラルク」の提供を受け、常盤公園において飼育することになりました。
ぜひ、ピラルクを見に来てください。
 
1 飼育場所
  ときわミュージアム 熱帯植物室     

2 飼育数 
  全長40cm〜60cmのピラルク 8匹

3 ピラルクについて
 (1)生息地
   南米アマゾン川流域
 (2)特 徴
  ・大きいもので、成長すると3m〜4mぐらいまで成長する。
  ・頭は横に、尾は縦に平たく、腹びれ、背びれ、しりびれ、尾びれは体の後半部分に集中してついている。
  ・体色は黒から銀色まで個体差があり、成魚では体の後半部分が赤い。
  ・下あごがしゃくれている。
  ・水面に口を出して息継ぎをすることができ、浮き袋が肺のような構造をしており、えら呼吸だけでなく空気呼吸もできるので、酸欠にならず生きていくことができる。
 (3)食べ物
  ・エビ、魚など

4 下関市立しものせき水族館海響館のピラルク
  海響館では現在全長約2mのピラルク4尾を飼育展示しています。アクリルガラス越しに悠然と泳ぐ姿をみることができます。また、毎週水曜日と日曜日には給餌解説を実施し、ピラルクの特徴である豪快は捕食シーンを間近にてお客様にご覧いただいております。
line
  line
Copyright © USCA. All Rights Reserved.
line